本ページはプロモーションが含まれています

ジャパンカップ・【GⅠ】分析と予想

日経新春杯・【GⅡ】分析と予想 予想

PR・様々な旅のプランをご準備しています

 マイルCS・【GⅠ】結果

PR・スポンサーリンク

このところ本業の方に時間を取られ、ブログの更新が疎かになっています。
マイルCSの回顧録は割愛させていただき、馬券の結果のみお伝え致します。

3連単・無印◎無印・ハズレ❌
馬連 ・無印ー◎ ・ハズレ❌

3番人気ソウルラッシュに◎(本命)を打ちながらも、勝ち馬と3着馬を無印に…😭

ジャイさんを見習います。

 ジャパンカップ・【GⅠ】分析

PR・ゲームで遊ぼう!

世界ランキング1位イクイノックス
VS3冠牝馬リバティアイランド

この直接対決一点に注目が集まっています。

馬券は一切買わずに『観る競馬』と決めて、2頭の初対決を存分に堪能することも考えましたが、馬券を買わずにいられないのがギャンブラーの宿命です。

2頭が強いのは十分承知のうえで、一度先入観を頭から取り除き予想に取り組みます。

PR・スキマ時間に手軽にお小遣い

いつものように展開の推理から入ると

レースを引っ張るのは、吉田豊騎手からも逃げ宣言が出ているパンサラッサで、2番手にタイトルホルダー続く競馬となるのが濃厚です。

パンサラッサが自分のペースで逃げるとなると、スローに落とした逃げは考えにくく、速いペースで流れると読んでいます。

先行2騎からやや離れた位置にイクイノックスディープボンド

中団にリバティアイランドスターズオンアースなど。

中団~後方で脚を温存するのがドウデュースダノンベルーガヴェラアズールイレジン

3コーナーを過ぎるまで縦長の隊列で進み、タイトルホルダーパンサラッサを捕まえにかかると、イクイノックスリバティアイランドも進出を開始。

強力な先行2騎が作り出した流れは、総じてタイトな競馬となり、力量不足の馬は早々と脱落。
絶対的なスピードに加え、持続力、スタミナも問われるハイレベルな一戦となるでしょう。

上記の展開と、タフな競馬になることを想定して、スピードの持続力、経験と実績、近走の内容を重視して馬券を買います。

 ジャパンカップ・【GⅠ】予想

PR・ご当地グルメをお取り寄せ

私の馬券スタイルは、強弱をつけた馬連ボックスが主体です。
オッズはそれほど気にしないので、トリガミもあれば思わぬ高配当を手にすることも。

5頭以内に絞れない時は、観戦のみにしています。
と言いながらも、ついつい手を出してしまってます…💦

なかなか的中率は上がってきませんが、皆様の馬券検討の参考にしていただければ幸いです。

尚、GⅠシリーズは3連単でも勝負します。

PR・コーヒーを飲みながら予想してます

◎イクイノックス58 ルメール
説明不要の現役最強馬。
敢えて不安点を挙げるとするなら、前走天皇賞を驚愕のレコードで走破した反動だけか。
例え状態が多少落ちていたとしても、性能の差で十分補える。
本命に推奨

○タイトルホルダー58 横山和
スピード、スタミナはイクイノックスに引けを取らない。
この馬の勝ちパターンの、後続になし崩しに脚を使わせ、早め先頭で押しきる展開が見込める。
状態次第になるが、能力全開なら逆転も可能。
対抗評価

▲リバティアイランド54 川田
牝馬3冠を完勝した競馬はそれぞれ内容が濃く、斤量差4キロは大きなアドバンテージ。
まだ底を見せておらず、一気に頂点の可能性も。
古馬一線級の能力比較と、消耗戦への適応は未知数。
3番手評価

△ディープボンド58 和田竜
スタミナとタフな面は現役屈指で、流れに乗れる機動力もある。
馬齢からくる衰えは感じられず、地力が問われる消耗戦は望むところ。
連対候補

 K次郎の闘魂馬券

PR・スポンサーリンク

闘魂馬券

3連単1頭軸マルチ  ②→③①⑭   少額

馬連ボックス     ②③①⑭   各5%

馬連         ②ー③    35%

           ①ー②    20%

           ②ー⑭    15%

K次郎
K次郎

PR・ジャパンCの馬券を取って温泉に行きた~い

PR・家飲みでもいいか!

コメント