本ページはプロモーションが含まれています

京都大賞典・【GⅡ】分析と予想

金鯱賞【GⅡ】・分析と予想 予想

【最強】競馬ブログランキングに参加しています
よろしければお立ち寄りください

PR・様々な旅のプランをご準備しています

 スプリンターズS・【GⅠ】結果

PR・スポンサーリンク

所用が重なりブログの更新が遅れました。
スプリンターズSの馬券は、結果のみお知らせ致します。

3連単・○無印◎・ハズレ❌
3連複・○無印◎・ハズレ❌
馬連 ・○ー無印・ハズレ❌

GⅠシリーズ初戦で、2着馬マッドクールを無印にする痛恨のミス。

気を取り直して京都大賞典の予想に取り組みます。

 京都大賞典・【GⅡ】分析

PR・ゲームで遊ぼう!

GⅠ・ジャパンCの前哨戦に個性派が揃い、波乱含みの興味深い一戦となりました。

14頭中9頭が休養明けで、鉄砲実績、調教過程と仕上り具合の見極めが重要になってきます。

また、9日の京都市は雨の予報で、思わぬ伏兵の大駆けにも警戒が必要です。

PR・スキマ時間に手軽にお小遣い

いつものように展開の推理から入ると

レースを引っ張るのは、逃げてこそ持ち味が活きるアフリカンゴールドで、それに続くのがブローザホーンアイアンバローズでしょうか。

競り合いは考えにくく、スローに落としたいアフリカンゴールドが作り出す、この距離らしい落ち着いた流れになると読んでいます。

先行グループの一列後ろにディープボンドブラタリア

中団にビッグリボンボッケリーニヒートオンビートなど。

中団~後方で脚を温存するのがマイネルウィルトスヴェラアズールヒンドゥタイムズなど。

前半は遅めのペースで流れ、レースが動くのは坂の頂上付近からで、中団以降の各馬が坂の下りを利用して捲り気味に進出を開始。

前半楽をした先行勢も簡単には止まらないはずで、差し切るにはそれ相応の末脚が必要となります。

馬場状態にもよりますが、開幕週、スローペースを踏まえると基本的には先行有利で、差し追い込み勢は直線を向く前に射程圏に捕らえておかないと、先頭までは届かないと見ています。

上記の展開を想定して、持続性のある先行力、瞬発力、舞台適性を重視して馬券を買います。

 京都大賞典・【GⅡ】予想

PR・お店の中華料理をご家庭にお届け

私の馬券スタイルは、強弱をつけた馬連ボックスが主体です。
オッズはそれほど気にしないので、トリガミもあれば思わぬ高配当を手にすることも。

5頭以内に絞れない時は、観戦のみにしています。
と言いながらも、ついつい手を出してしまってます…。

なかなか的中率は上がってきませんが、皆様の馬券検討の参考にしていただければ幸いです。

PR・コーヒーを飲みながら予想してます

今回、各馬の評価コメントは割愛させていただきます。

◎ディープボンド57 和田竜

○ボッケリーニ57 浜中

▲ブローザホーン57 菅原明

△マイネルウィルトス57 デムーロ

△プラダリア57 池添

 K次郎の闘魂馬券

PR・スポンサーリンク

闘魂馬券

馬連ボックス  ④⑥①③⑦   各4%

馬連      ④ー⑥     25%

        ①ー④     15%

        ③ー④     10%

        ④ー⑦     10%    

  

K次郎
K次郎

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
皆様にとって京都大賞典となりますように。

PR・馬券を取って温泉に行きた~い

PR・家飲みでもいいか!

コメント