本ページはプロモーションが含まれています

高松宮記念【GⅠ】・分析と予想

マイルチャンピオンS・【GⅠ】分析と予想予想

【最強】競馬ブログに参加しています。
よろしければお立ち寄りください。


最強競馬ブログランキングへ

春だ! 皆でお出かけしよう!

 高松宮記念【GⅠ】・分析と予想

スポンサーリンク

私の馬券スタイルは、強弱をつけた馬連ボックスが主体です。オッズはさほど気にしないので、トリガミもあれば思わぬ好配当を手にすることも。5頭以内に絞れない時は、観戦のみにしています。

とは言いながらも、ついつい手を出してしまってます…。
なかなか的中率は上がってきませんが、皆様の馬券検討の参考にしていただければ幸いです。

尚、普段はほとんど買いませんが、GⅠ競走は3連単でも勝負します。

美味しいお魚を宅配便で

春のスプリント王決定戦にふさわしく、スピード自慢のメンバーが集結しました。
GⅠ馬3頭に加え、主要ステップレースの勝ち馬が全て揃い、激戦必至のGⅠシリーズ開幕戦です。

好メンバーが揃い良馬場でのスピード比べを期待しましたが、26日の名古屋は降水確率90%。馬場の悪化は避けられそうにありません。
各馬の道悪の巧拙と、トラックバイアスの見極めが、予想をする上で重要なポイントになるでしょう。

コーヒーを飲みながら予想してます

レースを引っ張るのはオパールシャルムで、差なく続くのがアグリウォーターナビレラキルロードファストフォースでしょうか。

先行馬の一列後ろにメイケイエールピクシーナイト
ナムラクレアダディーズビビットは中団につけ、中団~後方にかけてヴェントヴォーチェトウシンマカオグレナディアガーズウインマーベル
ロータスランドナランフレグは後方から末脚に懸ける競馬になるでしょう。

先行馬の競り合いは考えにくく、スプリントGⅠとしては落ち着いた平均ペースで流れると読んでいます。

今週からBコースに替わるので、良馬場なら内枠、先行有利がセオリーになりますが、メインレースまでに馬場の悪化が進むと傾向は逆となり、外差しが決まりだすはずです。
そうなるとスピードだけではなくパワーが必要になってきます。

上記のような状況を想定して、道悪の巧拙、スピード+パワー、位置取りを重視して馬券を買います。

メタボが気になる年頃です

◎ナムラクレア
前走GⅢ・シルクロードSは56.5キロを背負いながらも、中団から上がり最速の末脚で差し切る強い競馬。爪の不安が解消し、Cウッドで強い負担をかける調教ができるようになり、3歳時より確実にスケールアップしている。
不良馬場での勝利があり、道悪は苦にならないはず。
外よりの枠もプラスに働くと見て本命に推奨。

○アグリ
1勝クラスから4連勝でGⅢ・阪急杯を制覇。いずれも先行力を活かした競馬で勝ち上がり、スピード値は相当高い。6ハロンは未勝利だが、今の充実度なら特に不安要素は見当たらない。
激流が考えにくい展開はこの馬向きで、重馬場で連対実績もあり対抗評価。

▲メイケイエール
6ハロン~マイル重賞を6勝と、実績はGⅠ馬にも引けを取らない。
古馬になり解消されたと思われた気性の難しさを依然抱えているため、強い競馬で勝つときもあれば惨敗もある。ここもこの馬自身との戦い。
重馬場の重賞勝ちがあるので道悪はこなせる。

△トウシンマカオ
前走GⅢ・シルクロードSは、大外枠と太め残りが響いたのか、ナムラクレア、ファストフォースに完敗。
追い切りは馬なりで好タイムを記録し、状態面の上積みが見込める。
道悪は未経験で適性は不明だが、外差しが決まれば馬券圏内。

△ファストフォース
前走GⅢ・シルクロードSは、先行抜け出しを図りナムラクレアから首差の2着と好走。
ダートもこなせるパワーがあり、他馬が馬場の悪化に苦戦するようなら粘り込むシーンもあり得る。

3連単の△ロータスランド
前走GⅢ・京都牝馬Sは、スローペースを最後方から上がり最速の末脚で追い込み3着に入り、復調気配を示して見せた。
道悪は得意で、完全復調なら昨年の再現も。

もったいないのでご協力を

 闘魂馬券

スポンサーリンク

闘魂馬券

3連単軸1頭マルチ ⑮→⑫⑤⑭⑬⑧   少額

馬連ボックス    ⑮⑫⑤⑭⑬    各4%

馬連        ⑫ー⑮      25%

          ⑤ー⑮      20%

          ⑭ー⑮      10%

          ⑬ー⑮       5%

【最強】競馬ブログに参加しています。
よろしければお立ち寄りください。


最強競馬ブログランキングへ

K次郎
K次郎

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
馬場はかなり悪くなりそうですね。
皆様にとって良い高松宮記念となりますように。

高松宮記念を取って温泉行きた~い

家飲みでもいいか!

コメント